MENU

① 地域の中で、最も優れた平屋住宅を提案できる住宅会社は!?

 

岸和田市で平屋住宅を検討するなら、地域の住宅会社の中から、最も信頼できて、相性の良い住宅会社を選ぶことが、最良の選択です。

しかし、住宅を建てる際には検討時間が、必ず必要です。もし少しでも、住宅を慎重に選びたいと思うなら、ひとつの住宅会社だけに、提案を頼むと、他の選択肢を見逃してしまう原因になります。


あとになって、後悔しないためにも、わからない部分は、必ず事前に確認をすることは、重要です。理想の家づくりの計画のイメージを、固めるまでには、気になっているポイントを一つ一つ確認して、最終的にお願いしたいと思える優れた住宅会社・工務店に出会うという道のりをたどるものです。

 

② お住まいの地域の中で、最良のご提案アドバイス可能です!!比較しないと損しているケースも!

タウンライフは、各市区町村単位で、平屋住宅の提案をできる住宅会社を比較して、提案をしてくれるのですぐに比較できるサービスです。

複数の住宅を比較できる立場だからこそ、第三者的な立場から、コスト比較や、提案内容が希望にかなっているかを、慎重に比較することができるのです。

多くのケースで、数社目の住宅会社の営業マンにつかまって、積極的な提案を受けたことで、即決しまったことを後悔している施主さんが、着工してしまい、諦めてしまっているという現状があります。


累計利用者数112万人突破!!
 <<webフォーム申込限定キャンペーン>>から申し込んで頂いた方に、
 『理想に最も近い平屋住宅の計画書を無料でご提案!』@



無料で、比較できる平屋建ての計画書を提案してもらえるので、慎重に検討したいという場合には役立つサービスです。

すでに112万人の利用実績があるので、過去の事例を含め、どんなコスト削減方法があるのか?平屋を建てる上で、必ず確認しておきたいポイントなどについて、事前にアドバイスを受けることができるのは、大きなメリットです。

ワンフロアの利便性&構造の強さ&高気密が、平屋を建てる上での長所ですが、希望の住宅会社を選ぶためには、どんな部分に注意すべきなのか!?など、住宅についての知識を得た上で、最良の選択をすることが可能です!!



⇒【平屋住宅プラン 限定の無料ご提案はコチラから】











 

Q&A地域情報

築40年程度の平屋住宅で布基礎です。 先日、知合いから30?厚と50?厚の炭化コルクをもらいました。 床下湿気対策として、床下換気扇を設置してますが、折角なので、布基礎の上に土間ポリシートを敷いて炭化コルクを並べようと思ってます。
賃貸住宅契約等に関しての質問です。 地方の一戸建てに家族(5歳以下の子供2人の計4人)で移住を考えていますが、仲介業者は無く、直接、大家さんへの問合せになります。 その住宅は、6年間、賃貸で住んだらその後は自分達の持ち家になるということです(築年数は45年) 平屋ですが大ぶ広く賃料は4万円です。自分の持家になるまで賃貸で6年は長いなぁ・・と思ったり、新しい仕事内容や生活環境で、果たして(まず)6年も住めるだろうか・・と思ったりして不安も多少あるのですが・・ 質問なのですが、最初、入居する時の設備(エアコン、給湯器)を新しく設置する場合、その費用は貸主、借主のどちらの負担になるのでしょうか?
銀行から借りるお金をできるだけ抑えて月々の返済金額を減らし無理のない暮らしをしなさいと言っています。妻は現在、専業主婦の為、自分しか収入(年収500万位)がありません。4歳と2歳の子供もおり、言っている事は理解できます。しかし、自分は低価格のローコスト住宅を購入するのなら家はいらないと考えています。